[1239-201605] UNIQLO AND LEMAIRE 2016SSで私が今回揃えたモノ14点を振り返ります。

スポンサーリンク

UNIQLO AND LEMAIREの2016SSに関してはキャンバススリッポンを中心に何度か取り上げていますが、5月に入りましたのでこの辺りでこの春夏で揃えたものを整理してみようと思います。

[1219-201604] そろそろ落ち着いてきた感もあるので、UNIQLO AND LEMAIRE 2016SSで今回私が購入したものを挙げてみます。

2016.04.13

このゴールデンウィークを過ぎるとそろそろこのコラボも終了、最後の値下げが来るのかな、という気もしていますが、既に多くのお店では売り場が縮小され始め、ある程度大型店などに在庫を集中させたり、サイズ欠けのあるものは店頭から下げてしまっているところも多い気がします。

2015AWの最後の虐殺価格を知っている方は、何となくそこまで待たないと損な気がしてしまいがちです。実際私も既に気に入って買ったモノがその数日後に値下げされていると少々寂しくはなります。

ただ、得か損かで買うのであれば、別に買う必要はないと思います。靴同様、服もマストバイの珠玉の逸品なんてモノはありません。第一、マストバイの理由が虐殺価格だからであれば、着ないまま終わってしまいます。楽しく選んで自分のワードローブを見直すきっかけになれば良いのかな、と思っています。

UNIQLO AND LEMAIRE 2016SS

今年初めから自分のワードローブを久しぶりに見直しています。最近は大分衣類も整理してスッキリしていまして、それはそれで心地よいのですが、春夏のジャケットが足りなかったり、と少し補充をしておこうと思っていました。そのタイミングがユニクロアンドルメールの2015AWの終了間際と重なりまして、2015AWもジャケット等幾つか補充しました。この辺りはまた今後何かの折りに触れることもあると思います。

今回の2016SSは発売までは眺めている限りでは特に心動くものはなかったのですが、発売されて実物を手に取って、試着してみて気に入ればジャケットを中心に揃えておこうかな、と思っていました。ただ、ルメールに限らず、私の中ではユニクロと無印良品が交互に熱が上がりますので、それらの中で気に入ったものを幾つか、という気持ちです。ユニクロでここ最近に揃えた物も何度か取り上げています。

私の中では揃える中である程度無意識にしていることがあります。普段も私は基本的には革靴ですので、自分の履いている革靴をイメージした上で服装を選び、更に気に入った形があればある程度色違いで揃えています。今回の2016SSもその傾向がかなり出ています。

MEN スーピマコットンカーディガン(長袖)+E

ユニクロ MEN スーピマコットンカーディガン(長袖)+E – UNIQLO ユニクロ

1239-201604_UNIQLO AND LEMAIRE 02

結局値下げされないままほぼ売り切れとなった、ジャケット代わりにもなるような若干厚めのカーディガン。前回の時点では「58 DARK GREEN」のLのみ購入していましたが、その時点で都内では「69 NAVY」は壊滅状態。アプリの「店舗在庫確認」と「お気に入り」をかなり活用しているのですが、このカーディガンに関しては「在庫:残りわずか」になっている数少ないお店も「在庫の差異。探しましたが既に在庫無し」というところがほとんど。

そうした中で、地元近くの大型店に最後の望みで問い合わせたところ、「一点取り置きをされている方の分がある」のだけれど、「もしキャンセルになるようなら連絡」して下さるというありがたいご提案を頂き、それから半月、ダメ元で待っていました。結局取り置きをされた方はその後連絡も来店もなかったようで、先月末にキャンセルに。一端は諦めていた「69 NAVY」のLも購入出来ました。

前回も触れましたが、このカーディガンは厚みもあるので、通常のカーディガンよりもむしろジャケット代わりのような使い方が多いようですが、私の場合はまだ少し肌寒い春先の、コットンツイルジャケットの中に着るベスト代わり(スリーピースのように)でも考えています。

「58 DARK GREEN」「69 NAVY」が揃ったことで、コットンツイルジャケットの「33 KHAKI」「68 BLUE」とそれぞれ合わせられるようになったのは大変嬉しいです。

この2015AWから2016SSにかけては、何店舗かの店員さんに大変お世話になりました。今回は転売目的等で探されている方も多い中で、一つ一つ丁寧に対応されている店員さんには本当に頭が下がる想いです。本当に感謝しています。これからしっかり愛用させてもらいます。

MEN スーピマコットンボートネックセーター(長袖)

ユニクロ MEN スーピマコットンボートネックセーター(長袖) – UNIQLO ユニクロ

1239-201604_UNIQLO AND LEMAIRE 03

現時点で1,990円まで下がったボートネックセーター。確かに今日の東京は26度、熱中症に注意なんて言われているように、そろそろ着るのが辛くなってくる時期に差し掛かります。前述のカーディガンも同じ。

前回書いた通り、「58 DARK GREEN」に続き、「31 BEIGE」も確保。サイズはLです。価格が下がった途端に急に「31 BEIGE」がバタバタと各サイズ消えましたが、まだ店頭にはあるはず。綺麗な色です。ボートネック、という部分が人によって好みが分かれそうですが。

この後に挙げる商品を見てもおわかりのように、私ほぼ2色ずつ揃えていますが、色はほぼ同じです。「DARK GREEN」「NAVY(BLUE)」「BEIGE」。まぁそれ以外あまりないと言えばないのですが、黒や白といったハッキリした色合いなどは(キャンバススリッポンを除いて)色展開にはあっても意識的に避けています。

MEN コットンツイルジャケット & コットンツイルイージーパンツ

ユニクロ MEN コットンツイルジャケット – UNIQLO ユニクロ

ユニクロ MEN コットンツイルイージーパンツ – UNIQLO ユニクロ

1239-201604_UNIQLO AND LEMAIRE 06

結局「68 BLUE」「33 KHAKI」ともにセットアップで揃えたコットンツイル。ジャケットは若干ゆったりめのL。着た時の感覚ではMのほうが綺麗だったものの、腕を動かした時の突っ張った感じと、その際の袖口の短さが気になり、Lを選びました。先ほど挙げた「MEN スーピマコットンカーディガン(長袖)+E」を中に着る場合も考えると正解だったかな、と思います。

1239-201604_UNIQLO AND LEMAIRE 07

コットンツイルイージーパンツはカリスマによれば「ワーストバイ2位」の代物。ちなみに後述の「MEN シャンブレージャケット」が「ワーストバイ3位」です。私は恐らく最速でお洒落にはなれませんが、どちらも気に入っています。

コットンツイルに関してはセットアップで買っておきながら、元々セットアップは想定していませんでした。ただ、ジャケットを実際にこの春愛用する中で、日の光に照らされた時の微妙な色合い(緑がかった青など)を考えると、後々セットアップで考えた時に同色のパンツを別途探すのは難しいだろうな、と思ったため、揃えておきました。

MEN シャンブレージャケット & シャンブレーイージーパンツ

ユニクロ MEN シャンブレージャケット – UNIQLO ユニクロ

ユニクロ MEN シャンブレーイージーパンツ – UNIQLO ユニクロ

1239-201604_UNIQLO AND LEMAIRE 05

カリスマから「ワーストバイ3位」のお墨付きを頂いたシャンブレージャケット。いいですよ、これ。素直に。シャンブレー自体の好みはあるかもしれませんが。

あとは、今回のコットンツイルジャケットと印象は近い(着心地はだいぶ違うものの)ので、あまり売れていないようで未だに全サイズ在庫あるようなので、一度試してみて欲しいなぁ、と思います。大人気シアサッカージャケットの印象が好きな方には違和感があるかも。私には反対にシアサッカージャケットは着た時の感覚、印象がしっくりきませんでした。

こちらもセットアップで購入。気に入った時点でセットアップでは揃えておきます。ちなみにシャンブレーの魅力を再発見したのは、このブログでもお馴染み、Twitterでもよくお話しさせていただいているさくらい伸(@saku03_)さんのおかげでもあります。

さくらい伸さんのユニクロ・アンド・ルメールとヌーヴェルヴァーグに関する文章は素敵です。

ユニクロ・アンド・ルメールとヌーヴェルヴァーグ : 帰ってきた「喫茶と軽食さくらい」

今回のユニクロ・アンド・ルメールの春夏にはセットアップで着用できるものがいくつかあるが、オーソドックスなネイビーやカーキではなくシャンブレーを選んだのは、もともと好きな素材と色だったということもあるが、今回の春夏コレクションが「ヌーヴェルヴァーグの映画のムードからインスピレーションを受けたもの」であり、「夏らしさ、バカンスらしい色と素材を選んだ」とデザイナーのクリストフ・ルメールがインタビューで語っていたことも影響している。ちなみにその動画の字幕が「フレンチニューウェーブの映画のムードから」となっているのだが、そこは「ヌーヴェルヴァーグ」で通じるでしょ。

思わずAmazonビデオでレンタルしちゃいましたよ、『悲しみよこんにちは』。昔の映画は本当にファッションの勉強になります。

こちらはセットアップでこれから楽しみたいな、と思っています。

MEN チノパンツ+E

ユニクロ MEN チノパンツ+E – UNIQLO ユニクロ

1239-201604_UNIQLO AND LEMAIRE 04

さりげなく2色買っていたチノパンツ。さりげなく地元の大型店に残っていたマイサイズの大人気「01 OFF WHITE」ではなく、まだまだ残っている「31 BEIGE」を選んだのは、その他で購入したものや自分のワードローブとの相性を考えて。「58 DARK GREEN」は今回のユニクロルメールコラボの色展開を考えると確保しておきたかったので。実際相性は良いです。

どちらも色合いが綺麗なチノパンツということで選択。このチノパンツにはグレーはありませんが、通常の「スリムフィットノータックチノ 06 GRAY」が手元にあるので、敢えてスリムフィットでなくても良かったのも後押しになりました。「09 BLACK」も考えたのですが、思った以上に試しに履いてみたところ黒が強かったのでやめました。そうした点でも一本「グレーのパンツ」は常にあると便利です。

[1214-201604] UNIQLO MEN スリムフィットノータックチノ 06 GRAYは大人の男性のワードローブに一本あると便利です。

2016.04.08

まぁグレーは「スリムフィットジーンズ MADE IN USA+」でも購入していますし。

[1212-201604] UNIQLO MEN スリムフィットジーンズ MADE IN USA+を複数買い。見た目微妙でそそられなくても、一度試してみると良いと思います。

2016.04.07

キャンバススリッポン

ユニクロ キャンバススリッポン – UNIQLO ユニクロ

1239-201604_UNIQLO AND LEMAIRE 01

大人気、少し怖いくらいの絶賛っぷりに、既に引き気味の方もいるかもしれないキャンバススリッポン。もちろんマストバイではありません

[1236-201604] そもそも靴に「マストバイ」はありませんが、それでもユニクロ&ルメールのキャンバススリッポンを購入したいあなたへ。

2016.04.29

私はカリスマが嫌いな訳ではありませんが、少々煽りすぎ。靴のお手入れにはブラシがマストバイのようなことを言っている私には説得力はないかもしれませんが、あまりに期待値が上がりすぎての現状があるのかな、と思っています。大絶賛か、アンチかにくっきり分かれてしまっているのは少々悲しくもあります。

結果としてこれだけの人がスリッポンに関心を持ったわけですから、それは靴好きとしてはありがたいことですが、そんな時だからこそ、靴の正しい履き方やサイズの選び方くらいは知って欲しいな、と思います。以前も触れましたが、靴に関する情報の大半は趣味でなければ不要です。けれど、そうしたことを意識しなくても済むように、ベースとなる部分の知識に関しては、若い内にさっさと知ってしまった方が楽しめると思います。

[1217-201604] 革靴に関する大半の情報は「趣味」でなければ不要です。「靴磨き」も要りませんが、毎日の洗顔同様、靴は綺麗にしておきましょう。

2016.04.11

今回は女性も多く履かれているようですが(サイズ展開考えると女性の方が多そう)、女性は特にこうした履き方やサイズの選び方に無関心と誤解を持ったまま履き続けて足をどんどん変形させて傷めています。歩き方までおかしくなってる方も多い。それってとても勿体ないです。

[0524-201501] 外反母趾、足が痛い、むくむ。女性のあなたに伝えたい。お店で気付いた、パンプス選びで陥りがちな靴選びの誤解。

2015.01.11

ということで、今回のキャンバススリッポン、私としては自分の足と靴に対して無関心だった方が少しでも興味を持つきっかけになるのであれば嬉しいな、と思う商品です。

ちなみに私の選んだサイズは27。帰省時に黒を履いて行きましたが、元々スリッポンの歩き方に慣れていないこともあって、実家に付いたら既に若干筋肉痛気味でした。東京に戻る頃には股の辺りも筋肉痛。

偉そうに靴の蘊蓄語っている私でも、スリッポンは手強い靴です。でも楽しさとファッションの幅は広がりますね。

春夏のワードローブを一新してみた場合で14点。値下げ前の価格で72,860円+税。

通常はこういう買い方はしないのですが、試しに春夏のワードローブを一新させてみた今回の私の場合の金額を考えてみたいと思います。

MEN スーピマコットンカーディガン(長袖)+E 58 DARK GREEN 5,990円+税
MEN スーピマコットンカーディガン(長袖)+E 69 NAVY 5,990円+税
MEN スーピマコットンボートネックセーター(長袖) 58 DARK GREEN 3,990円+税
MEN スーピマコットンボートネックセーター(長袖) 31 BEIGE 3,990円+税
MEN コットンツイルジャケット 68 BLUE 8,990円+税
MEN コットンツイルジャケット 33 KHAKI 8,990円+税
MEN コットンツイルイージーパンツ 68 BLUE 3,990円+税
MEN コットンツイルイージーパンツ 33 KHAKI 3,990円+税
MEN シャンブレージャケット 64 BLUE 8,990円+税
MEN シャンブレーイージーパンツ 64 BLUE 3,990円+税
MEN チノパンツ+E 31 BEIGE 3,990円+税
MEN チノパンツ+E 58 DARK GREEN 3,990円+税
キャンバススリッポン 00 WHITE 2,990円+税
キャンバススリッポン 09 BLACK 2,990円+税

全部で14点、72,860円+税です。勿論この価格では買っていませんし、一気に買ってはおりません。結局最初の価格で買ったのは「カーディガン」と「チノパンツ」「キャンバススリッポン」です。後は価格がほぼ現在の価格に下がってから&特別価格の時に、なので、5万円強くらいです。うん、UNIQLOで5万円と考えると少々切なくもありますが。

ただ、私の場合は毎シーズンこの価格を服に使っていないので、春夏に関してはシャツ等を除けば当分使うことがありませんし、仕事でスーツを着ることもないので、そう考えるとある程度の着続けるので悪くはないと思うのです。

とはいえ、人に薦める気はありませんし、全てUNIQLOで揃える必要もないと思います。UNIQLOでこれだけ揃えてこの価格だよ、ということです。

UNIQLOでお洒落になれるかどうかは別問題です。お洒落な人は結局お洒落が好きなんです。好きだから色々調べてしまう。それを勉強だなんて思っていないと思います。

私は自分がお洒落だとは思っていません。お洒落ならこういう選択はしないと思いますし。第一私は調べないからこういう選び方をします。カリスマから見ればワーストバイが3点も入っています。

それでも何かの参考になれば良いな、と思います。

UNIQLO AND LEMAIRE(ユニクロ アンド ルメール)|MEN(メンズ)

UNIQLO AND LEMAIRE(ユニクロ アンド ルメール)|WOMEN(レディース)

[1219-201604] そろそろ落ち着いてきた感もあるので、UNIQLO AND LEMAIRE 2016SSで今回私が購入したものを挙げてみます。

2016.04.13
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当ブログの「靴のお手入れ」と「選び方」が一冊の電子書籍になりました。

2014年4月から当ブログにて公開してきた200以上の「靴のお手入れ」と「靴の選び方」に関する文章をベースに加筆・修正を行い(実際にはほとんど書き直しました)、この度電子書籍として出版しました。 Kindle端末がなくても、お使いのiPhoneやiPad、Androidスマートフォンでも読むことが可能です。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

[1187-201603] サイト更新時にプッシュ通知でお知らせする「Push7」に対応しました。

2016.03.03

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。