[0751-201504] ソフトバンクでApple Watchを予約しようとしたけれど、転売防止のためクレカの情報が必要と言われ、気分が萎えて帰ってきてしまった話。

スポンサーリンク

いえ、とても子どもっぽいこと書いているな、と自分でも思うのですが。

前回、私は普通の腕時計としてApple Watch買います、と書きました。

[0750-2015] Apple Watchは色々言われているけれど、時計好きには充分に魅力的な「腕時計」だよね。私、単純な腕時計として買います。 | Life Style Image

ただ、どこも軒並み発売日当日の入手は難しいようなので、ひとまず気長に待ちつつ、どこで買おうかなぁ、と考えておりました。

たまたま出先からスマホで眺めていたら、何とソフトバンクがApple Watchの販売をするというではないですか。

ソフトバンク、Apple Watchの分割金利手数料の無料キャンペーンを発表 – iPhone Mania

しかも「分割支払いは当社の iPhone(iPhone 5 以降)をご使用で、携帯電話の請求と合わせて分割支払金をお支払いの場合にお選びいただけます。」とのこと。最近プランを変更して月々5000円弱安くなったところだし、当面はSoftBank回線は家族との連絡用に契約を続けるので、これも良いかな、と思い、その足でソフトバンクショップに向かいました。

私、普段クレカ持ち歩いてないんですよ。

まぁ、この時点で私に落ち度があるわけですが、普段三菱東京UFJ-VISAデビットで何ら不便を感じていなかった私は、余程のことがない限りクレカを持ち歩いておりません。

[0728-201504] 新年度を迎えて、クレカを愛用しているあなたにこそ薦めたい、一枚持ってて損は無い、私が愛するVISAデビットカード。 | Life Style Image

で、必要書類にクレカが必要、とあったのですが、

0751−201504_AppleWatch Softbank

Apple Watch | ソフトバンクモバイル

とあったので、油断しておりました。だってご本人さま確認にのみ使用します、とあるんですから。ソフトバンク歴17年、本人確認書類(今日は写真入り住基カード)まで持ってますし、しかも単なる予約段階です。VISAデビットカードはクレカじゃない、と言われるかもしれませんが、それで本人ではないとはならないでしょ、と。

PAK86_MBAnogamenwonozokubiz20131223500

甘く見てました。

運良く少し待つだけで試着も出来(試着自体も何ともお粗末で寂しいものでしたが)どのモデルを予約するか決め、いざ予約となったのですが、本人確認書類とクレジットカードをお願いします、と言われVISAデビットカードを出して「これでも良いですか?」と訊いたところ、

店員さん「申し訳ありません。クレジットカードでないとご予約は出来ません。」

私「あ、VISAデビットカードだとダメなんですね。すみません。でも、本人確認のためですよね?何かまずいんですか?」

店員さん「クレジットとして使えないとダメなんです。」

私「本人確認なのに、何で使うんですか?VISAデビットも使おうと思えば使えますし。」

店員さん「少々お待ちください。確認してまいります。」

(向こうでもう一人の店員さんと苦笑しながら話してる。)

店員さん「クレジットカードをご提示頂くのは、転売防止のためでございます。」

私「えっ?

BL007-turibashimoney20140810500-thumb-1000xauto-5456

転売が発覚した際に請求を行うのでカード情報が必要。

私「確か本人確認のためのみ、とあった気がするのですが。」

0751-201504_Kakunin Shorui

[Apple Watch]予約時に必要な持ち物を教えてください。| Softbank

店員さん「お客様が転売された際に、カードに請求させて頂くことになります。そのためにクレジットカードの情報を提供して頂く必要があるんです。」

私「でも、今まだ予約の段階ですよね?しかも先ほど確認したら入荷時期は未定、と言われたんですが。勿論入荷したら必ず購入するつもりではいますけど、この段階でそこまで求められるんですか?」

店員さん「はい。申し訳ありません。」

私「購入の際にはクレジットカードは必要ないんですよね?」

店員さん「ご購入は勿論クレジットカードでなくても可能です。」

私「でも、よく考えたら、私17年ずっと御社のユーザーであることは調べればすぐ分かりますよね?本人確認のためではなくて転売したら云々、というのが理由なのであれば、そう書いて欲しかったのですが。」

店員さん「はい。申し訳ありません。」

BL008-cyottomatteyo5820140810500-thumb-1000xauto-5580

何となくお店でそんなことを話している私が嫌なやつに思えてきた。

ええ、そもそもクレカ持ち歩かない私が悪いんです。そして、無理言ってるんだろうな、というのも分かるんですよ。

周りの店員さんからすれば遠巻きに苦笑せざるを得ないのだと思うのですが、ひとまず目の前でたどたどしく一生懸命「申し訳ありません」と謝り続ける店員さんを見ていると、何だかひどく嫌なクレーマーに思えてきてしまいまして。

しかも上で試着させて頂いた際にもどうも店員さん(試着担当はSoftBankスタッフではなくAppleから来たスタッフのようですね)反応悪く、何となく気怠そうに対応されてしまったので、

もしかして、今日の私は第一印象からしてあまり相手にしたくない客なのかもしれない。

OOK86_kianu15162908500

と弱気になってきました。で、小心者ですから。一生懸命謝ってくれる店員さんにこちらも謝り、おとなしく帰ってきてしまいました。

お店出た途端に気持ちのやり場がなくて呟いてしまったがな。

実際、既に転売屋さん、大活躍みたいね。

帰りに何となく調べてみたところ、既に世界的にも転売屋さん、大活躍だそうで。

Apple Watch Editionは転売には不向き?218万→180万円で落札 | 白ロム転売法

Apple Watchへ予約殺到は情報操作か転売目当てか? – BTOパソコン.jp

そりゃ、SoftBankとしてもクレジットカードの情報担保にして懲罰的な対策でも取らないと、何もメリットないのかもしれませんが、そもそもそんな対策で転売が防げるのかは甚だ疑問です。

第一、私が例えば半年後に何となく気に入らなくて売却した場合、それをどう捉えるのか。そしてそれが私だとどうやって分かるのか。そしてそこからどうやって担保にしたクレジットカードから請求するのか。

かと言って、本人確認のためのクレジットカード、というのもイマイチよく分かりませんが。だって予約ですよ。入荷予定未定の。しかもクレカってカードだけだと名前しか無いんですが。本人確認書類で良いじゃん

PAK88_tetuyaakenosyain20141123141151500

色々考えている内に、何となく気持ちが萎んだ。

ということで、結局家に戻ってクレカを手にしてから再来店する気も起きず、何となく転売転売見ていたら買いたい気持ちが萎えてきてしまいまして。実際ね、発売後しばらくは手に入らなそうだし、焦る必要はないかな、と。

それにしても、SoftBankも大々的に「今ならゼロ金利キャンペーンで通常最大5%の分割支払手数料がゼロ」なんてやる割に、予約が出来るのが「銀座」と「表参道」の「店頭のみ」って。

これは無難にAppleから買ったほうが良いかなぁ。

LISA78_kuyasiiMBA20141018102736500

SoftBankカスタマーサポートから回答を頂きました。(追記:2015年4月23日 12:45 更新)

昨日Twitterで呟いた時、一緒にカスタマーサービス担当(@SBCare)に問い合わせをしていたんです。

そうしたところ、今朝、担当の稲葉さんという方がお返事を下さいまして。

いや、それはサイトにもあるから分かるのだが・・。

ということで、もう予約を承るための条件として定めちゃってるから、とやかく言わずにクレジットカードを取り敢えず出せ、ということだそうです(稲葉さんがそんな偉そうな言い方をしたわけではない)

でもこの流れだけ見ると、ちゃんとした理由があってしている、というよりも、現場もカスタマーサポートも理由は分かってはいないのかな、と感じました。何のための「本人確認」なのかがイマイチわからないので、結果として現場の「転売した際に請求を行うため」みたいな理由にならざるを得ない、というような。

別にここがVISAデビだろうが、むしろSoftBankユーザーなら本人確認書類だけで充分、なりすれば良いと思うんですけどね。だってiPhone 6 Plusを契約した時にはクレジットカードなんてまったく必要ありませんでしたし。

ということで、現場の方、稲葉さん、変な奴ですみませんでした。昨日、予約したかったんです。でもしばらくはまた店頭まで足運ぶの面倒なのでやめときます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

当ブログの「靴のお手入れ」と「選び方」が一冊の電子書籍になりました。

2014年4月から当ブログにて公開してきた200以上の「靴のお手入れ」と「靴の選び方」に関する文章をベースに加筆・修正を行い(実際にはほとんど書き直しました)、この度電子書籍として出版しました。 Kindle端末がなくても、お使いのiPhoneやiPad、Androidスマートフォンでも読むことが可能です。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

[1187-201603] サイト更新時にプッシュ通知でお知らせする「Push7」に対応しました。

2016.03.03

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。