[0837-201506] 最近盛んに訊かれるようになったV.F.F。妻の初ビブラムファイブフィンガーズは今年の新作CVT-HEMP(麻)に決めました。

スポンサーリンク

履き始めたのは昨年末からなのですが、ここ半月ほどで急に会う人によく訊かれるようになりました。暖かくなってきて、足元が目立つようになってきたからでしょうか。

それが、5本指の靴。Vibram Fivefingersです。

0766-201505_VibramFiveFingers 01

靴?足袋?五本指ソックス?

訊かれる人は一様に混乱されるようです。靴のように見えるけど、でも指先が分かれているし。でも足袋と違って5本あるし。となると五本指ソックスなのかな?靴履いてない?もしかして。

そして、職人さんとお会いするときのほうが更にウケが良い。それ、いいですね。踏ん張りも効きそうだし、歩きやすそうですね。

[0767-201505] 立ち机とvibram fivefingers。バランス感覚を常に意識することの大切さを改めて感じました。

慣れるまでは若干戸惑いますが。

歩き方に関しては私も未だに正しい歩き方が出来ているかどうかは自信がありませんが、とりあえず一日履いていて変に足が張るとか疲れる、ということはなくなりました。そして、慣れてくると、やはり気持ち良い。指先が一本一本意識できる、5本あるんだ、という意識が出来るところが非常に心地よいです。

[0501-201501] 何故私がvibram fivefingersに興味を持ったのか。1週間経って改めて考えてみる。

三交製靴ラギッドシューズとローテーションなので。

実質今のところまだ昨年末に購入したBIKILA EVO一組でなんとか回せていますが、少々これ、スポーツ向けなんですよね。ランニング向けというか。カジュアルには服装によっては少々合わせづらい。合っていないから目立ってしまって訊かれることが多くなったのかもしれません。それはちょっと悲しい。

そんな中、今年の新作のヘンプがとても気になっています。

最初は別のモデルを考えていたんです。アウトドアでも使えるように、少しソールも厚くなったタイプ。カジュアルでも比較的使えそうな、TREK ASCENT LRというモデル。これだと、明日からの石巻強行軍などちょっとした小旅行やよく歩く場合にも安心かな、と。

ところが、ちょうど最近、今年の新作が発表されたんです。ヘンプを使ったCVT-HEMPというモデルです。

これの女性用を何の気無しに妻に見せたら食らいついてくれまして。

なんとも可愛いんですよ。新作、更にどうもかなり売れているらしく、実物を置いているお店がなくて未だ見れずにいるのですが、このブログでも時々参考にさせて頂いているShiologyの塩澤さんが早速、このモデルの黒を購入されて履かれています。

うまく履かないと、単なる古着をボロボロに汚らしく履いているような印象を与えてしまいそうなので、注意は必要ですが。

早速妻の分をまずは注文しようとしたのですが。

妻のサイズは他のfivefingersを幾つか試した限りでは39。ところが、いま全国的に39は在庫切れ状態。試しに取り寄せ可能と書いてあった楽天のお店で注文したところ、やはり在庫切れのため確保できませんと先ほどお詫びのメールがきました。

でも、どうも他のモデルに比べてかなりキツイらしい?

先日ビックロ上のアートスポーツで他のモデルを試し履きした時にはまだメーカー在庫があったんですよ。無念。あの時取り寄せるか迷わず注文しておけばよかった。そこまで妻が気に入ってくれるとは思ってもいなかったので(私の趣味の範囲で完結しそうな気がしていたので油断していた)。

ところが、今日そんな状況でTwitterを眺めていたところ、

どうも、他のものよりかなりキツイ、という感想もあるようで。であれば、今ちょうど40は在庫があるんですよ。早速本家サイトで注文してしまいました。

私の二足目は同じヘンプにするか、当初の予定通りTREK ASCENT LRにするか。

いま、結構真面目に悩んでいます。でも、どうもヘンプ試してみたい気もするんですよね。これからの季節に気持ち良さそうです。まだ梅雨は明けませんが、夏場に麻、リネンシャツと合わせてみたい気がします。そして、このモデル、普段使いにはTREK ASCENT LR以上に使いやすいと思うのです。ある程度慣れてきましたし、ソールが多少薄く、軽くても、その分気軽に履けそうな気がしますので。

とりあえず、妻の分が届きましたら、早速履いてもらった上で感想も訊いて、履いて歩いている姿を見ながら、お揃いのヘンプにするかどうするか考えたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク