[0867-201507] 妻と私はfivefingers。この素晴らしさを夫婦で共有出来るというのは幸せなことだと思います。

スポンサーリンク

先日参加したあるイベントの一コマ。主催の方が大変興味を示して下さいまして、ものすごい角度から写真を撮って送ってくれました。それがこの角度。

0867-201507_fivefingers 01

普段はもちろん足は組みませんが、この時は靴底が見えるように、ということだったので、二人して意識して見せてます。そんな愛用中の五本指。vibram fivefingers。先日、ようやく妻の分も購入したことをご報告しました。

[0842-201506] ヘンプは想像以上にかわいくて普段履きが出来そうな予感です。V.F.F. CVT-HEMP購入。

雨続きで残念ですが、それでもかなりの頻度で夫婦で履いています。

妻もここ最近、余程雨が強い日でもない限り、この靴を履いていきます。妻が選んだモデルはこの春夏の新作CVT-HEMP。

早速自分のFacebookに写真をあげたところ、意外と友人知人でも履いている人がいたようで、反応はかなり良好だったようです。ただ、このヘンプのモデルがあることはその方々も知らなかったようで、早速教えてあげていました。

少しは在庫も回復してきたのかな。

そして、私の愛用しているのが、BIKILA EVO。これは以前からあるモデルです。

なんか、頭からつま先まで神経がしっかり通っている感じ(妻)

妻が履いて最初に口にした言葉です。妻らしいといえば妻らしい表現の仕方。ヘンプが多少最初は張りがあったからか、多少片方のかかとだけ靴ずれしていましたが、気にせずほぼ毎日履いているようです。実際とても気持ち良いそうです。軽いし、指先は自由だし、歩いている感じがする。これなら色違いでこれだけでこれから揃えても良いかもね、とも言ってくれました。ここまで喜んでくれると、夫としても大変嬉しいです。

0842-201506_VFF CVT-HEMP 05

サイズは予想通り、通常のvibram fivefingersの1サイズ上げで良かったようです。ちょうど通常のサイズが売り切れていてくれて幸いでした。おかげで最初から1サイズ上を選ぶことが出来たので。

ヘンプという素材上、ほとんど伸びないので、他のfivefingersに比べて多少キツい感じがある、と言われる方が結構いらっしゃるようです。もし興味のある方はご参考までに。

この靴を履いているときは、足が開放されている気がする(夫)

通常靴を履いている時は、指先って若干内側に寄せられているんです。もちろん寄せられ過ぎはサイズが合っていませんが、なぜ敢えてそういう表現をするかというと、五本指のソックスを履かれている方なら分かると思うのですが、五本指ってものすごい開放感があるんですね。指が広がる感覚です。

その状態で歩くので、慣れてしまうと非常に心地良い。

0476-201412_vff_Bilila_EVO02

最近は急に気づかれて訊かれることが多くなったので、無意識に営業マンっぽくなってしまっているので、気をつけないといけません。今もちょっとそういう雰囲気になっているかもしれませんが。

劇的な体調の変化があるわけではありませんが、夫婦で共有できるというのは幸せなことです。

0867-201507_fivefingers 02

足のむくみがなくなった、とか、腰痛が解消された、など身体的な改善を話される方もいらっしゃいますし、恐らくそういう効果もあるのではないか、という気は私もしています。

ただ、私の中ではそれ以上に、この感覚と、そして同じ価値観を夫婦で共有でき、楽しむことが出来るということが、やはり幸せで、一番良かったことかなぁ、と思っています。

5本指シューズ – Vibram FiveFingers – Barefootinc Japan

スポンサーリンク
スポンサーリンク