[0891-201507] ふんどしが大変気に入りましたので、麻福(ASAFUKU)で来週辺りに追加注文しようと思います。

スポンサーリンク

先週サプライズで妻から贈られた麻福のふんどし。早速使ってみましたが、やっぱり素晴らしいです。

0881-201507_Asafuku 03

今日は天気が良かったので、気持ちよく手洗いをして外に干したんですが、途中で強風に煽られて、ベランダの縁に幸運にも引っかかってくれなかったら、あと一歩で世田谷の青空高く舞うところでした。本当に冷や汗かきました。ふんどし追いかけるのはちょっと後に心に傷跡を残しそうで。ネタにはなるでしょうが。

[0881-201507] ようやく私もふんどしデビュー。妻からASAFUKU(麻福)のふんどしを貰いました。

私が戸惑ったように、世に褌は溢れておりますが。

ありがたいことに、前回褌について投稿した途端にASAFUKU(麻福)代表の北村 隆匡さんからリツイート及びメッセージまで頂いてしまいまして。

今まで大麻というものにあまり関心を持ったことがなかったのですが、サイトの方も時々読ませてもらっております。

麻福ヘンプ情報局 | 麻(ヘンプ)の恵で 健康快適なくらしを

選択肢がありすぎることは、「どーでも良い」人を除いて結構悩ませる。

たかが褌かもしれませんが、されど、なんです。素材も色々。イケダハヤトさんはバンブーコットンのふんどしの快適さについて語られております。

「バンブーコットンのふんどし」の快適さがヤバい。もうパンツが履けない…。 #移住日記 vol.17

私も今まで選択肢がありすぎて、いつもの通りオーガニックコットンとかそのへんで何かちょっと思い入れの持てる、応援したいと思えるメーカーのふんどしを探そうかな、と考えながら今日まで来てしまったわけです。ホント人の縁って不思議で難しい。

今回、妻がなぜこのメーカーを選んだのかはまだ聞いていないのだけれど。

妻から贈ってもらった、というただそれだけでもきっかけにもなれば、愛用する理由にもなるんです。単純です。ただ、それには実際に使ってみて快適でなければ難しいですが。幾ら贈られたものでも、明らかに快適でなかったり使いにくかったら、贈ってもらったものは愛情で使い続けられても、常用は他のメーカーを探すかもしれません。

けれど、今回の麻福の大麻ふんどしは良かった。

0881-201507_Asafuku 02

履き心地は他と比べていないので何とも言えませんが。

良いです。脱ぎたくありませんでしたから。翌日も履き続けようと思いました。

あとは麻自体の魅力ですね。特に大麻。麻は私結構チクチクするのが時折気になって、リネンシャツもモノを選ぶのですが、大麻はそういうこともありませんでした。そして、地球環境にも優しく、もちろん身体にも優しい。もう言うことありません。

ASAFUKUのものづくりー原料 大麻 | 麻福ヘンプ情報局

あとは人との縁。すぐにTwitterで反応してメッセージまでくださるなんて、ありがたいじゃないですか。通常リツイートまではよく頂きますが、メッセージまで頂くことは少なかったので。

とりあえず、メンズは3色あるので、各1〜2で揃える予定です。

今回妻が贈ってくれた色が、この古色(グレー)。

なので、来週辺りにあと2色、代謝色(ベージュ)と

蘇芳色(レンガ)を1〜2つずつ購入して、毎日ふんどし生活ができたらいいな、と計画中です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

[1187-201603] サイト更新時にプッシュ通知でお知らせする「Push7」に対応しました。

2016.03.03

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。