[0110-201103] 半分以上趣味で楽しんでいますが、VICTORINOX(ビクトリノックス) クラシックALを購入。

スポンサーリンク

今日は薬局で500mlペットボトルの飲料水を2本買ってきました。賞味期限は2013年9月。2年に一度か、定期的なチェックの時に入れ替えれば良さそうなので、1本を非常袋本体に。もう1本は確か妻がまだ入れていなかった気がするので、今日仕事から帰ってきたら渡そうかな、と思っています。

今日は更にもう一つ、これも「それ、要らないでしょ」と言われそうな物が届いたので、こちらのご報告です。

ビクトリノックス 125周年記念モデル クラシックSD

LEATHERMAN WAVEに続いてのマルチツールです。今回はビクトリノックス。毎度の選択基準通り定番を、ということで、クラシック。でも何故かLEATHERMANで25周年記念モデルを買ったように、こちらも125周年記念モデルです(苦笑)

大きさはクラシックということで58mm、ちなみにLEATHERMAN WAVEは約100mmと倍(重さもWAVEは約246g)です。安心感と使い勝手では勿論WAVEですし、非常に気に入って毎日愛でています。機会さえあれば、というより機会を作って使用しています。ちなみに購入後最も使ったのが何故かノコギリ(しかも備長炭を切った)。次が木工用ヤスリ(備長炭を削った)。ちょっと意味が分かりません。

なので、あくまで普段使いも含め、非常袋に入れているツールとして安心出来るのはWAVEなのですが、先日作った常時携帯セットには加えられないんです。刃渡り71mmでは立派に銃刀法に引っかかります。正当な理由としてたぶん私主張出来ません。

じゃあ持ち歩かなければいいんですが、それじゃあ何のための災害用ツールか分かりません。で、ビクトリノックス、それもクラシックとなったわけですが、これでも40mm強ということで、法律上は大丈夫のように見えながら結構軽犯罪法違反で、ということも多いようなので、絶対安心という訳ではないのですが。

別に私はナイフ好きな訳でも刃物持ち歩いて何かしたい訳でもないんですが、ここで書いたからといって幾らこのBLOGが顔と名前を出しているからといってお巡りさん、道で見かけてもいじめないで下さい(涙)

ツールはクラシックということで基本的なもの。メインブレード・爪ヤスリ兼用のマイナストライバー、はさみ、ピンセットと爪楊枝(あとキーリング)です。この小ささと重さで考えれば、これくらいシンプルで、バランス良く最低限のものが組み合わさっているのも良いかなぁ、と思います。果たしてどれくらい手番があるか分かりませんが、愛用していきたいと思っています。

こんな感じでカラビナに。

ということで、昨日のエマージェンシーコールと一緒にカラビナに付けています。どちらも赤で色のバランスも取れているかなぁ、と思っています。これで到着予定のLEDライトも赤だと面白いのですが、こちらは普通に黒。ただ、カラビナが黒なので、早く取り付けてみたいなと思っています。

#この文章は私の以前のブログ「毎月一品♪土屋鞄生活」で当時書いたものです。
2016年4月に発生した「平成28年熊本地震」に際し、改めて災害や震災、防災について自分の中で考えるために、また、あの当時感じた感覚を残しておく意味も込めて、再掲載することにしました。

[1220-201604] 意識して備え、その気持ちを維持し続けることは難しいけれど、それでもまた何か一つでも。平成28年熊本地震に際して思う。

2016.04.15
スポンサーリンク
スポンサーリンク